だるいけど頑張る

船員のブログです。船のこととか、カブとかいろいろ書いていきます

郵政カブ(MD90)その3

 入社が伸びに伸びて絶賛ニート中なので、メンタル的にきついこの頃。

 

5月8日、郵政機動車が我が家にやってきました。買い物用の下駄として頑張ってもらうつもりなのでカスタムはまだ考えてないです。(まぁ別に再就職して落ち着いたらぼちぼちやってこうかな・・・)

 

そうそう、このタイミングでMDというとアニメに影響受けたのかとか言われるのはいやだなぁ・・・。流行りに乗って買い漁って満足のヲタと違ってちゃんと直して乗りますがな・・・。

 

f:id:umaimizutan:20210509222949j:plain

見事なまでに真っ赤。形式は6型でした。2007年に製造されたようです。

f:id:umaimizutan:20210509224952j:plain

キャブレター。燃料コックと上にチョークレバーがついてる。キャブは50のカブ以来です

 

f:id:umaimizutan:20210509225141j:plain

走行距離は30,000km超。エンジンは一番状態のいい時のはず。いらないステッカーは剝がしますw



 

 

 

 

第一印象は「予想はしてたけどキタネエ!」でした。乗りっぱなし感が凄い。

画像ではわかりにくいと思いますが細部にわたってホコリと油が付着。クランクケース下部なんて目も当てられない。オイルにホコリが積もりに積もってこんもり・・・・。

 

始動しようにもガソリンがすでにReserve。キック3回でかかりましたが、軽くアイドリングしてたら止まりました笑 納屋からじい様のガソリン携行缶をパクってきて1リッター入れました。

 

 

そうそう、ヤフオク業者の売り文句は、

「エンジン好調!」

「バッテリー交換」

「オイル交換」。

確かにその通りでした。よかった~。

それらは問題なかったのです。それだけは。

 

 

 

 

 

 

なんとシグナルランプが点灯しません。

当然ですが、ウィンカーがつかなければ公道は走れません。幸い、納車したのは土曜日。市役所は平日にしかやってないのでこの土日をつかって直そうと決意。私は電装系は素人なので早速この問題が見つかった時には「うわ~まじか~汗」でした。

 

シグナルランプスイッチを押したらサイドカバー内にあるウィンカーリレーが「カチ」みたいな音はしてるので断線ではないと判断。早速、amazonで適合してそうなウィンカーリレーを購入。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01191FL6G/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o00_s00?ie=UTF8&psc=1

 

到着を待つだけとなります。ちなみにウィンカーリレーが原因でなかった場合は詰むので、解決策を模索します。サービスマニュアルは探したのですが適合したものがどこにも見つかりませんでしたわ笑

 

 

ウィンカーは今日ではどうにもならないので、転倒して割れたであろうメーターケースを交換することに。ここだけは事前の問い合わせでわかってたので状態のいい中古を用意できてたんで。ついでにシートもきったないので、同じ色合いの状態のいい社外品を装着。ただしこちらはシートの吸盤が死んでたwww

f:id:umaimizutan:20210509230344j:plain

f:id:umaimizutan:20210509230416j:plain

110のハンドル周りをOHしている身としてはこのシンプルさが助かりました

メーター回りを外していて気づいたのですが、メーター回りの防水性はそんなに高くないと思います。だって、メーターとメーターカバーは金属の爪でひっかけてあるだけなので。ゴムのパッキンだって圧着できているかと聞かれればそうでもないと答えれます。私の車両だけがそうなのかもしれないですが汗

 


1時間ほどでメーターケースを交換、サイドミラーがバキバキで見るも絶えなかったのでアドレスに使ってたナポレオンミラーつけときました。雑巾で全体を軽く拭いてからお開きにしました。駆動系とフレーム周りの掃除、ウィンカーリレーの交換は明日やります。