だるいけど頑張る

船員のブログです。船のこととか、カブとかいろいろ書いていきます

郵政カブ(MD90)その1

この度、郵政カブを落札しました。なんでカブ持ってんのにわざわざ排気量落として、しかも過走行車両を買ったのかって?

 

ツーリング用(110)と下駄(90)が欲しかったからだよ~

 

て、適当なこと言ってるけど、買ったからにはちゃんと整備して乗るつもりではいる。

カスタムはあんましない方向だけど、目立たない各パーツは塗装するかも・・・。

増車したいとか前書いたけどやっとここまできて増車。

 

落札したのがヤフオクだから大して信用もしてないけど、せめてエンジンはかかっていてほしい。

(適当なオークション業者は初爆だけ確認して「はい、エンジン始動良好!!w」なんて言っちゃったりしてる闇もあるぐらいだから、怖い人は買う前に現車確認はやっといたほうが良い)

 

もちろん俺は甲信越、オークション業者は関東だから現車確認なんて行けないし、乗って帰るなんてそんなこともしたくないので普通に情報を信じて配送にした。アイラインね。

i-line8.com

 

オークション業者の情報によると、

・バッテリー交換

・オイル交換

・エンジン好調!

 

とある。

 

そのほかにも疑問はある。落札する前に質問したかったけど忘れてた。外装の亀裂とかは防水箇所以外ならどうでもいいからほんとに聞いておきたかったのがこれ。

 

・タイヤの山は?亀裂はないか?

・オイル漏れはないか?

・ライト、ウィンカー等は点灯するか?

・ホーンは鳴るか?

・ボアアップ、その他改造はしてないか?

・試走して問題ないことを確認しているか?

 

ライト、ウィンカーに関して玉切れ状態がよくあるらしい。面倒なのがオークション後のOHで気づく、改造行為。ボアアップ系やられると一番面倒。たま~にあるんだよねぇ、TAKEGAWAのスポーツ仕様にしてるやつ。でも、一番大切なのが試走して問題ないことを確認してくれているかだよね。

 

今回はあたりを引くことを願ってます。