だるいけど頑張る

船員のブログです。船のこととか、カブとかいろいろ書いていきます

新型メーターに変えた感想

カブ110のメーターをキタコ製に変えたんだけど、正直いってめちゃくちゃ便利。インジケーターランプってのは最高だね!

 

踏み間違いは格段に減った。あの忌々しい感覚ともおさらばさ。

 

 

なんだけど、細かい文句いえば2つ。

・相変わらずメーター内の光量が足りなくて夜間走行時は見にくい。

 

オドメーターが0のままなので、前回の走行距離を引き継げない。

 

最初の光量の問題はともかく(あとでいくらでもLEDに変更出来る)、オドメーターは困った。走行距離は5400なんだが、新型メーターはもちろん、0のまま。ということは、実質走行距離が0になったということだ。もちろん、繋げると1、2、とメーターが回り始めるが、一気に5400kmになることはないのだ。

 

ということで現在の走行距離、40www

売り飛ばしたら、完全に走行距離疑義車扱いだね。

 

まあ、対策はある。実家に有線タイプのインパクトがあるから、プコブルー塗装の時にメーターを外して、無理やりオドメーターを回すことにした。

 

回せるのかと言うと、回せます

 

やり方は簡単。メーターワイヤーケーブルが刺さってた穴に、細くてなんでもいいアタッチメントをインパクトに付けて回すだけ。ここで注意なんだが、逆回転で回すこと。

反時計回りね。

 

正回転で回すと、メーターが逆向きに回って壊れるよ。インパクトの出力は、メーター読みすると時速60km/hだから余裕でギアが壊れるね。

 

でもなあ、実家に着く頃には余裕で10000km超えてるだろうし、そこまで回すのに2日くらいかかるだろうなぁ。インパクトのモーターの焼き付きが心配どころだね。