だるいけど頑張る

船員のブログです。船のこととか、カブとかいろいろ書いていきます

カブのオイル交換 2回目

今日は待ちに待ったオイル交換です。

てそんなにシビアなもんじゃないんだけどね。慣れればメンドイって思うかも。

俺は整備自体が好きだから特にそう思わんけども・・・。。。

 

とりあえず、この日のためにホムセンで用意しておいた道具共を用意する。

 

daru-i.hatenablog.com

 

早速、ドレンボルトを外しオイルを抜く。

f:id:umaimizutan:20201206220425j:plain

ポイパックからはオイルがはみ出さないようにはしてるから下に引いた段ボールのシミはオイルまみれになったドレンボルトから滴ったものな。下手とか言わないで~~

 

う~ん、オイル結構黒かったわ。墨って感じではないんだけど。

 

抜き切ったあと、もう一回ドレンボルト締めて前回残ったG2の残りを全部投入してフラッシングした。軽くエンジン回して1分。また抜く。

 

ポイパックが廃オイルで満載になったところで袋を縛って密閉。ごみの日にポイ!だね。

 

で、カブにはもちろんこいつだよね。

f:id:umaimizutan:20201206220919j:plain

規定オイルって書いてあるんだから下手に高級なやつとか知らんやつ使うとクラッチ滑るらしいで?知らんけど。

オイル交換時のオイル量は0.8ℓだからジョッキ使って正確にね。玄人さんはジョッキ使わずにやるらしいけど俺には怖くて無理。どっかの動画にオイル入れすぎて途中でエンストしまくるやついたな。規定量大事。エンジン内部がオイルで溺れるんだよね確か。

 

交換した後ためしに走ったら前回と比べて、ギアの入りがスムーズになった気が?する。完全なポラシーボ効果ですね。たぶん変わってない。

 

このあと、謎のスイッチ入って当分ほったらかしだった家の片づけと掃除したわ。

部屋なんて寝てテレビ見るだけの空間でしかないわけだけど、やっぱ汚くなってくると気分上がらないよね。いろいろ片付けては捨ててはを繰り返してたらゴミ袋がやばいことになった。はやくポイパックと一緒に捨てないと。燃えるごみは火曜日か。はぁ。